夜間に出発!

夜

ゴールデンウィーク、お盆の長期休暇、年末年始の大型連休など、
みんなが旅行や親戚に出かけたりするので、
びっくりするぐらい混みあいます。

・・・ってワザワザ言うまでも無いぐらいでしょうが、
そういったときは、正直、家で寝ていたいというのが本音です。
それが一番の渋滞対策ですよね(笑)

けどね、やっぱり長期休暇なんて滅多にないので、
温泉に行きたい!海外旅行に行きたい!親戚と久々に会いたい!
実家で旧友と会いたい!と思うわけです(^^

で、ワタシがいつも車に乗って移動する時間帯はいつも決まって
深夜です。

理由はカンタン。道が空いているからです。
昼間はギチギチに渋滞していても、深夜であればガラ空きだったり
するんですよね〜。

いつも深夜二時ぐらいまで仮眠を取った後、3時ぐらいから出発
といったケースが多いですね。

そして次の日の朝6時ぐらいまでに到着すればいいかな〜と
考えています。

それよりも時間がかかる場所に行かなければいけない場合は、
もっと早くから出発します。

同じことを考えている方も多いので、それなりには車はいますが、
それでも普通よりは、はるかに空いているのが現状です。

ただし!ひとつだけ要注意として、連休の最終日の一日前だけは
深夜でもギチギチに混みあうことが多いですね。

なぜならば休みの最終日までに家に帰っておいて、
ゆっくりとカラダを休めておきたいと考えている方が
非常に多いからです。

道によっては高速道路を使わなくても快調に進むことが出来るので、
高速道路料金の節約にもなりますよ♪

関連エントリー


 
Copyright © 2007 交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド. All rights reserved