運転にイラつきは禁物

運転でストレス

「イライライライラ・・・」

車の運転をしていて、渋滞にハマると誰でもイラつきますよね?
まぁ中にはあまり感じない方もいるようですが、
普通はイラつきます。

さらに急いでいたり、トイレがしたくなったりすると、
そのイラつきは倍増です。

そう、このようにイラつく原因のほとんどが何かに急いでいる、
焦っている場合が多いんですよね。

焦っていると、ムリな追い抜きをしたりして、
とんでもない事故を引き起こすことにもなりかねません。
実際にそういった怖い例を自動車学校の教習などで
さんざん見せられたことがあります。

ん?あれは免許の更新書き換えのときだったかな?
違反をしたことがあると、おっかないビデオを見せられるんです。
他にも事故の事例などを見せられて、その中にありました。
渋滞を逃れようとムリな追い抜きで大事故とね。

以上のことから、渋滞にイラつかないようにするには、
自動車に乗って、他に向かう出発時間に余裕をもって行動に
移すことです。

行列のできるラーメン屋とか、待っていてもみんな楽しそうです。
イラついて他のヒトにあたったりしているヒトなんて
見たことがありません。

それは別に焦りが無いからですね。
焦っているからこそ、イラつきがあるし、落ち着きもなくなります。
そのためにもしつこいですが、時間だけは余裕を持って
行動することにしましょう!

関連エントリー


 
Copyright © 2007 交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド. All rights reserved