大雨、台風で道路封鎖

台風

夏になると、大雨、台風が多くなります。
そして大雨で困ることのひとつとして、交通網が使えなく
なることですね。

・飛行機が飛ばせない
・新幹線が運行できない
・高速道路の通行止め

すると、当然というかなんというか、移動手段がどうしても
車かつ一般道に頼らなくてはいけない状況になります。
さらに風雨が強いのでスピードも出せません。

交通渋滞になるには充分な理由であり、渋滞にならなくても、
スピードを出すことが出来ないので、渋滞と変わらないんです。
雨が強いと前の視界が見えませんからね〜。

それでも急いで走ったりすると、当然事故の原因にもなるし、
水がたまっている道路に水没した友人もいました。
思った以上に深い水溜りだったんですね。

この水溜りが高速道路ほどよくできるんですよ。
高速道路は基本的に平坦な道なんてほとんど無いので、
下り坂の下の部分などに水がたまるんですね。

水に対しての対処はされているはずなのですが、
強い大雨、台風の場合、役に立たないこともあります。
一般道でも水であふれたり床上浸水することも・・・

さらに危険なのが山道での走行です。
土砂崩れの危険性があるからです。

土砂崩れによって、道路が封鎖されて渋滞ぐらいならまだマシ、
自分の身に直接、土砂が崩れてきたら命すら脅かすことに!

大雨、台風の一番の対処法は家でゆっくりすることですね。
自然のチカラには逆らえませんから。

といっても、どうしても外せない仕事などに捕まる場合も
あるので、困ったモンですね、トホホ・・・

関連エントリー


 
Copyright © 2007 交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド. All rights reserved