料金所での支払い

料金所での支払い

「料金所が近づいています」

このような表示が高速道路では必ずあるのですが、
料金所が近づくと当然ですが、みんなスピードを落とします。
で、これまた当然なのですが渋滞します(苦笑)

まさかスピードを落とさずにそのまま突っ込むという
わけには行きませんからね・・・

昔まだ暴走族、走り屋と呼ばれるヒトたちが沢山いたころは
環状線を走る集まりが料金所を突っ走っていたというのを
マンガでは見ましたけどね。

現在ではまず無いでしょう(^^

さらにいまでは「ETC」という便利なシステムも出来ました。

ETCとはクルマに取り付けた車載器と料金所のアンテナが
無線で交信することで、クルマは料金所をノンストップ
(通過時の速度は約20km/h以下)で通過することができます。

ETCを通過したときの料金はクレジットカードによる
後払い、ポストベイと呼ばれる支払い方法をとっています。
何年か前までは「まだ全然普及してない」と感じていましたが、
いまではETCの料金所のほうが多いトコロもあります。

たま〜に、間違えてETCオンリーの料金所に無いまま
入ってしまい、バックで戻っている光景も目にします。
実は僕も一度やりました。

大迷惑でした。あのとき後ろに居た車の方スミマセンでした。
といっても、誰だかわかりませんが(苦笑)

とにもかくにも、このETCという料金支払いシステムにより、
高速道路の渋滞の原因30%は料金所と言われていたので、
だいぶと渋滞緩和を手伝っているでしょうね。

明らかに渋滞は前よりも減り、ETCの装置をつけている車は
以前よりも増えました♪

関連エントリー


 
Copyright © 2007 交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド. All rights reserved