トラックが多い時間帯

トラックで渋滞

「深夜、夜が明ける前だったら車も空いているだろう」

はい、そのとおりだと思います。ワタシも遠出するときには
深夜に出かけることは非常に多いです。

深夜だったら道も空いていることからスイスイと進むし、
高速道路を使わなくても国道だけで充分なぐらいですからね。
それが平日となればなおさらです。

・・・しかし、例外もあります。

それは「トラックの運搬」として込み合うポイントですね。
ワタシの地域では朝4時を超えてくるぐらいになると、
かなりの長距離トラックが固まって走っている場所があります。

普通ならば4時ぐらいならOKの場所が多いのですが、
そのトラックの多いポイントは4時過ぎにはギチギチです。

長距離トラックは基本的にスピードもそこまで速くないので、
けっこう渋滞するんですよね。

さらに国道と国道が分岐する場所などは最悪です。
トラックがギチギチに積みあっていたりします。

トラックの多い時間は渋滞だけじゃなく、トラックで道幅も狭く
なっているので、小さい車で運転していると怖いんですよね。

地元の人間であればトラックがガンガンに通る場所も知っている
のですが、遠方から来た方は知らないことも多いので、
モロにトラックの渋滞ポイントにハマることもあります。

それにしても、トラックの運転手さんたちもタイヘンだなぁって、
アノ光景をみるたびに思いますね。

毎日のように朝早くから渋滞にハマっているわけですから、
とてもすごいことだと思います。

関連エントリー


 
Copyright © 2007 交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド. All rights reserved