渋滞とは?

渋滞とは

「 あークソっ!!渋滞してるな〜 」

産まれてきてからいままで、何度となく言ってきたこのセリフ。
車の中でも何度となくラジオで渋滞情報を聞いている。

自分は田舎に住んでいるので、たまに都会に出ると、
渋滞に慣れていないせいもあり、かなり苦痛に感じることも多い。
東京に住んでいる友人は「普通」とか言っているが
ツライものはつらいんです(苦笑)

さて、ではこの苦痛である渋滞なのですが、実は渋滞の定義は
道路公団ごとに違うんですね。

日本道路公団では「時速40km以下で1kmの車列の延長が
15分以上継続したとき」、阪神高速道路公団では、
「おおむね時速30km以下のとき」首都高速道路公団では
「時速20km以下のとき」を渋滞と呼びます。

調べていて「えらいテキトーだな・・・」と思ったモノですが、
まぁ、それぞれのヒトの感覚でよいのではないかと思います。

ただ、渋滞の感覚は住んでいる場所によって、かなり差が出てきます。
都市部での渋滞はハンパじゃなく遅いので注意が必要ですね。

田舎のほうでは20キロぐらいのスピードでも渋滞ってカンジですが、
都市部の渋滞はマジで動かなかったりします。

そのことも考えてトイレなどはちゃんとしておきましょうね(^^

関連エントリー


 
Copyright © 2007 交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド. All rights reserved