メイン

100渋滞について アーカイブ

2007年12月05日

渋滞とは?

渋滞とは

「 あークソっ!!渋滞してるな〜 」

産まれてきてからいままで、何度となく言ってきたこのセリフ。
車の中でも何度となくラジオで渋滞情報を聞いている。

自分は田舎に住んでいるので、たまに都会に出ると、
渋滞に慣れていないせいもあり、かなり苦痛に感じることも多い。
東京に住んでいる友人は「普通」とか言っているが
ツライものはつらいんです(苦笑)

さて、ではこの苦痛である渋滞なのですが、実は渋滞の定義は
道路公団ごとに違うんですね。

日本道路公団では「時速40km以下で1kmの車列の延長が
15分以上継続したとき」、阪神高速道路公団では、
「おおむね時速30km以下のとき」首都高速道路公団では
「時速20km以下のとき」を渋滞と呼びます。

調べていて「えらいテキトーだな・・・」と思ったモノですが、
まぁ、それぞれのヒトの感覚でよいのではないかと思います。

ただ、渋滞の感覚は住んでいる場所によって、かなり差が出てきます。
都市部での渋滞はハンパじゃなく遅いので注意が必要ですね。

田舎のほうでは20キロぐらいのスピードでも渋滞ってカンジですが、
都市部の渋滞はマジで動かなかったりします。

そのことも考えてトイレなどはちゃんとしておきましょうね(^^

見物渋滞・わきみ渋滞

交通事故

「 見物渋滞ってご存知ですか? 」

そのまんまの意味なのですが、前を走っている車が見物を
するためにスピードを落とすことにより、渋滞が発生することから
見物渋滞と呼ばれています。

「 見物って言っても何を見るの? 」

もっとも多いのが隣の斜線、対向車線などで自動車事故を
起こしている事故現場が気になり、スピードを落としてみてしまう
といったパターンですね。

実際「うっわ〜、スゴイ事故だな〜」とスピードを緩めて見たこと
ありませんか?

それが一台だけじゃなく、何台もノロノロとスピードを
緩めることで渋滞が起きてしまうんですね。

ちなみに僕らの地域では「わき見渋滞」と呼ぶヒトも多いですね。
これもそのまんまの意味でも通用するので、まぁムリに訂正したり
文句も言う必要はないでしょう。

地域によって、呼び方が変わるということですね。
自転車のことをチャリンコと呼ぶ地域もあれば、
ケッタと呼ぶ地域もある。

僕らの地域では「ケッタ」なのですが、違う地域の方が初めて
耳にしたときは「???」ってなりますからね(笑)

まぁ、少し話がズレちゃいましたが、すごい事故などが
あったとしても、あまりじっくり見ないようにしましょうね。
道路はみんなのモノですから。

工事渋滞

工事渋滞

「 うわっ!ここもかよっ!イライライライラ・・・ 」

年末が近づくと道路工事ってホント増えますよね〜。
もっと違うことに税金使えよ!って思うぐらい何度も何度も
掘り返している道路もあります。

何をあんなに工事してるんだ!?って市役所に聞きたく
なるぐらいですが、当然何かの理由があるんでしょうね。

で、工事渋滞はそのまんまですが、工事により一斜線規制などに
なることで起こる渋滞のことを指します。

ワタシはこの突然の工事により泣かされたことは何度となく
ありますね。

これは多分、ワタシだけじゃないとは思いますが・・・(^^;

デートの待ち合わせに遅刻。
毎朝通っている道が通行止めで会社に遅刻。
遅刻すると焦って車の中で電話をかけて違反キップ。

まぁ、もっともオーソドックスな渋滞の仕方であり、
避けようの無い自然現象みたいなモノですが、
唯一の対策としては、道路工事をすることを事前に
知っておくことですね。

長期間に渡るデカイ工事になると、何日か前から工事予告の
看板が出ているので、目を通しておきましょう!

それでも初めて通る道などは避けにくいですけどね。
こういうときは、カーナビがホント役立ちます!

当然、渋滞している場所を教えてくれるカーナビですよ。
渋滞情報も見える!高機能地図ソフト「MapFan PLANNER 2」

帰宅ラッシュ

帰宅ラッシュ

「今日の仕事は早く終わったラッキー♪ ハラ減った〜」

けど、いつもどおり帰り道が混んでいるから、
なかなか家にたどりつけない。

そう、現在は夕方5時、バリバリの帰宅ラッシュの時間帯だ。
残業ばかりだったから久しぶりにハマるとイライラする。
こんな経験ありませんか?

ワタシはしょっちゅうです。たまーに残業が無くて喜んでいると
帰宅ラッシュの渋滞にハマっちゃったりします。

これは道路がどうのとか関係ないですね。
どこの会社でも仕事が終わる時間が、ほぼ一緒ぐらいなので、
その時間帯は自然と交通量が増えるわけです。

特に大きな会社の側は混む量がハンパじゃありません。
ワタシは自分が住んでいる家の近くに某大手自動車会社の
本社があるので、そりゃもうスゴイモンです。

正直、夕方4時から6時ぐらいまでの間は車で家から出る気を
失くすイキオイです(笑)

もうそこの自動車会社の車だけでズラーーーっと渋滞している
ぐらいのイキオイですからね。

その中にウチの親父も入っていたりするのですが、
慣れたらそんなに苦痛に感じないらしいです。

「まぁ、渋滞も仕事のうちやで」

と笑っていた父親がとても大きな男に見えたものですが、
土日になると、パチンコ屋で負けてきて・・・

「ダイナマイトで店をふっ飛ばしたいけど、ダイナマイト代まで
パチンコ屋に持ってかれた〜」とか、しょーもないことを
言っているときには、なんてちっさい男なんだと
思ったもんですね(笑)

あ、ちなみにダイナマイトはさすがに冗談ですよ。
って、言うまでも無いか(笑)

GWやお盆休みに帰省ラッシュ

家族旅行

ゴールデンウィークやお盆休みと言えば、みんなそろって、
実家に帰省したりします。もしくは親戚の家に集まったり、
長期休暇を活かしての海外旅行などですね。

もう言うまでも無いぐらいであり、このときばかりは、
テレビのニュースなどでも毎日のように・・・

「帰省ラッシュが始まりました」
「現在、ピークです」
「車の流れは落ち着いています」

といったカンジで、常に交通情報を流している状態です。
自動車だけではなく、新幹線、飛行機などもそうです。
新幹線だと乗車率が200%とかになっていたりするので、
遠出だとタイヘンだな〜と見るたびにしみじみ。

けどまぁ、いまでは東京から大阪でも二時間ぐらいで着くので、
昔に比べたらだいぶと平気にはなりましたが。

ワタシもゴールデンウィークは、よくどこかに出かけたり
するのですが、毎回、深夜に移動するようにしています。
深夜3時とかですね。

それぐらいの時刻になると、やっぱり車の流れはだいぶと
スムーズなので安心できます。

それでも普段よりははるかに多いので、そのたびに考えることは
みんな同じだなぁと思いますね。

あとは居眠り運転だけ注意しましょう♪

About 100渋滞について

ブログ「交通渋滞が嫌い!渋滞お役立ち情報ガイド」のカテゴリ「100渋滞について」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。新しい順番に並んでいます。

次のカテゴリは200渋滞の原因です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type